S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

舞台バトン

見つけて持ってかえってきちゃいました!

というのも、舞台関係のバトンってないのかなぁ〜って思ってて、この際自分で作ってやろうかと思ってたんだけど、発見したので。
で、それにちょっと手を加えてみました。すみません(苦笑)



「舞台バトン」
1.今まで行った芝居の本数。もしくは去年行った芝居の本数。
今までいった本数、数える元気ないです。一応、今まで特にキャラメルから自主的に行き出した劇のチケットはファイルして保存してるんですが。
でも去年は5本。少ね〜〜!!(というと、大抵十分だよ!っていわれる/笑)
今年は既に2作品、3回行ってます。
1年間の最高記録が13〜14本くらいだったはず。演劇好きとしては少ない方だと思ってます。


 2.次に見に行く芝居。
次は「ウィーン版エリザベート」
とりあえず、この時期に突発で観にいくことはないと思っているので。
たまに、突発で行きたくなることあり(苦笑)


 3.よく行く、または特別な思い入れのある5劇団、もしくは5人の芝居人。
◎劇団☆新感線
今最も大好きな劇団であり、ここ以上に好きになる劇団はないんじゃないかってくらい好きで、思い入れがある劇団。
今のところ経済的に行けるようになった「レッツゴー!忍法帖」からずっと1回は観てます。ただし「アカドクロ」は除く。←今思うと、なんで行かなかったかと後悔してる。
この劇団、すべてが好きなんですよね。役者、演出、本、音楽、衣装(最近たまに嫌なときがある)、とにかく全部好き。
特に、粟根さんがいるから余計に。粟根さんに関しては出演されてる作品はなるべく全部見てます。最近は、ですが(苦笑)
経済的に豊かになったら最低2回は観たいですね。
とにかくお勧めの劇団。

◎演劇集団キャラメルボックス
とりあえず、私を演劇好きにした劇団。
ピーク時はホント、毎公演欠かさず観に行ってました。
ただ、どうしても演出家と脚本家が一緒で、変化をあまり求めない劇団(あくまで主観ですが)なので、あまり見続けると正直飽きてくる部分がありまして(ファンの人ごめんなさい)
最近は演出家を外部から読んだり、原作ありにしたりして色んなことに挑戦されているようなので、また観にいきたいなぁとは思ってます。とりあえず、粟根氏が客演するので「まつさをな」は観に行きます。

◎地球ゴージャス
ぶっちゃけキャラメル以上に原因があるユニット。
「地図にない街〜ドヘネケヘキシン」の最後30分をテレビで見て、あまりにインパクトがあって、というのも、演劇って宝塚か劇団四季か学校に来る面白くない劇しか存在しないと思っていたので、こんなに面白いものがあるのかと、衝撃でした。
新聞見たら劇のタイトルしか載ってなくて、結局どの劇団か分からなかったんですよね。その頃インターネットって普及してなかったし。
で、NHKで放送されてる劇をビデオとって探してみようかと思って、とったのがキャラメルだったんですよね。
まあ、キャラメルとの出会いはともかく。ネットでやっと分かってから初めて見にいったのが「クラウディア(初演)」その時にDVDボックス購入してやっと全部見れたのですよ。全ての原点のところなので、思い入れ強いです。

◎G2プロデュース
むしろ後藤ひろひととG2が組んだ作品。
最近見出しましたが、好きです。BIZシリーズやダブリンは最高だと思う。
この間の地獄八景も良かったし。
全部は見にいく予定はないけれど、それでも次回公演のお知らせがくると気になる。
派手じゃないし、むしろシンプルかなって思うけど、すごく取っ付きやすくて自然と見れる芝居が多くて好きです!!

◎劇団としては今のところないので、きっと先にできる思い入れのある劇団のためにこの5つ目は空けておきます。

なんて、言ってみましたが、本当に偏ってしか見ていないので、たくさんの劇団を見てきたわけじゃないんですよね。役者にしようかと思っても、くどいようだが客演まで追いかけるのは粟根氏くらい。
これからさらにたくさん見ていきたいし、まぁ、空欄でもいいかなっと。
ちなみに、未だに大人計画やナイロンを見たことないので、最近見にいきたくなってます。


4.思い入れがある、好きな作品、またはおすすめする作品、5作品
「髑髏城の七人(97年、アカ)」
一番好きっていっても過言じゃないです。
すみませんが、アオは好きな人には申し訳ないけれど、この2つ観るとどうしても劣ってるって感じるので、私は好きじゃないです。
内容、演出、音楽、衣装、役者、どれとっても私の中では一番に君臨してます。
とにかくかっこいい!心情がよりリアルになってるアカは特に面白いと思うし。
DVD貸すならマジでこれをお薦めする。しかし、どっちも生で観ていないんだよね。外したアオだけ生で観た(苦笑)

「SUSANOH〜魔性の剣〜」
一番最初に観た劇団☆新感線の作品(テレビ放送で、ですが)。
そういう意味で思い入れがありますし、日本の神話ベースの話がすごく好きなので面白かったです。今見ても、笑いと内容のバランスがとてもいいように思うのですが。
「アテルイ」も大好きなんですが、笑いがくどい!!って思う部分があるんだけれど、それ以前に上演された作品のくせにバランス良くない?
この頃の劇団員メインのキャスティングが大変懐かしいです。

「TRUTH(初演)」
演劇集団キャラメルボックスの作品。
個人的には初演がお勧め。再演は生で見ましたが、やっぱり初演の衝撃が大きかったかな。まぁ、再演の川原さんは激しく素敵でしたが。
内容的にもいい作品だと思うし、キャラメルの時代劇ならこれが一番いいかな。
現代物なら個人的に「嵐になるまでまって(初演)」かな。全体的にキャラメルの現代物は好きです!

「BIG BIZ」
AGAPE store
BIZシリーズは全部好きですが、正直一作目が一番面白かった。
普段私が観る芝居を否定してくる母親と兄が面白いとほめたたえた作品(笑)
5人しかいなくて、あれだけ面白い作品ができるとは!!って感じ。
ただ、松尾さんが何人もの声色使うし、ほとんど全員二重人格だから5人しか出演してないくせに何人も舞台にいるみたい(笑)
本当は「ダブリンの鐘つきカビ人間」を挙げようかと思ったんだけど、どっちかというと「BIG BIZ」かなぁと。

「鈍獣」
本当は新感線のネタもの「いんど屋敷」「轟天」をおすすめしようかと思ったんだけど、新感線ばっかりになるし、他のもって思って。
で、あえてこの作品。
あえてで、「噂の男」も思ったんだけど。
この作品上演時、劇場のある建物でバイトしてて、バイト帰りにめっちゃ行こうか迷ってた作品で。結局あまりのお金のなさで断念したけど、いけば良かったと後悔。
クドカンの作品ってまじですごい!!って思った作品。メンバーも豪華だし。
DVDなってるので、よかったら見て下さい。めっちゃ恐いけど!!


5.バトンを渡す何人か。
演劇好きな人は是非やるといいよ!
みんなのお勧めの芝居を知りたい!!


芝居が、舞台がすっごい好きだけど、こうやって思い返すとまだまだ見てないなぁと思ったり。
なんか書き忘れあるんじゃないかと思ったり。
とりあえず、無駄に語ってしまってる気がする(苦笑)
でもやっぱり好きなことだから答えるのが楽しかった♪
[PR]
by panda914 | 2007-03-13 19:39 | バトン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mameta113.exblog.jp/tb/5691048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by karopiyo at 2007-04-03 03:20
舞台バトンなんてあるんですね!楽しそう~!
全部答えるのは時間掛かりそうだけど、バトン持ち帰ります♪
UPするのは忘れた頃になるかも^^;
Commented by panda914 at 2007-04-04 21:06
>karopiyoさん
舞台バトンってのがありました。
思わず演劇好きの血が騒ぎました(笑)
私も答えるのに大分、時間かかりました^^;
ゆっくり答えてみて下さい〜。楽しみにしてます♪
<< 韓国料理 もしもバトン >>


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
>anneちゃん コメ..
by panda914 at 22:43
お疲れ様!! お腹の調..
by anne_ananas at 10:59
>anneちゃん 本当..
by panda914 at 23:24
すごいすごい!!王子くん..
by anne_ananas at 00:40
>anneちゃん 散る..
by panda914 at 21:50
リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
変なレッテルですね
from 我侭な思考回路
おーぷん? MUSIC ..
from 我侭な思考回路
日本の原風景?
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
サクラが咲いてました
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
もしもバトン
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧