徒然日記
by panda914
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

結婚式に参列

9月の3連休、旦那の友人の結婚式に家族で招待されました。
場所は京都。

前日に旦那の妹さん宅へ泊って、そこから式場へ向かう、という流れになりました。

結婚式の前に、子連れで参列した事がある友人からアドバイスを色々もらい、服や当日の暇つぶしの本やお菓子など準備しました。



とりあえず結論から言うと、ものすごく疲れました(苦笑)

というのも、妹さん宅から式場へ向かう際、まさかの車のバッテリーが上がり動かなくなりました。
式場で髪のセットを予約していたので、このままだと間に合わない。

妹さんの旦那さんがひとまず私と爆睡した次男を連れて式場まで送ってくれて。
この時点で私と次男は着替えはしていて、式場に持って入る荷物だけ持って行きました。

当初の予定では旦那と長男は私が髪のセットをしている間に、式場で着替える予定でした。
長男の着替えなども持って行く、と言ったのですが、置いて行って大丈夫、ということだったので、どこに何があるか伝えました。

その後、なんとかギリギリに旦那と長男が動いた車で到着。
車に関しては思った以上に早い対応で助かりましたが、ちゃんとメンテナンスしておいてくれよ…と。

私の髪のセットが終わったところで、ちょうど合流しまして。
見たら、着替えてない旦那とズボンだけ何故か履き替えている長男。

受付時間にはなっていますが、とりあえず、着替えて!
着替えは?と鞄を探してもどこにもない。
車の中だ!と旦那も自分の靴を車に忘れてきた、ということだったので、併せて取りに行ってもらい、ついでに受付もすませてくるよう頼みました。
戻ってくると、靴は履き替えてましたが、長男の着替えのカバンがない。
妹さん宅で、中途半端に着替えさせたため、着替えを忘れてきたとのこと。

式場内に持って入る荷物の中に、万が一汚れた時用の着替えを入れていたので、それを着せることに。

実は披露宴中に、忘れ物に気づいた妹さん夫婦が着替えを持ってきてくれました。
もちろん、今さら当初着せる予定の服に着替えさせる時間もないわけですが、本当にありがたいことでした。
次の日、妹さん宅にお菓子を買って送りましたよ。こんなんじゃ、足りないくらいお世話になりました。

話は戻しますが、この時点でバタバタ。

すでにチャペルに移動した来賓者の後を追ってなんとか、滑り込みで式に間に合いました。

事前にお約束と言うか、結婚式の間はこうしようね~といったことを長男に伝えることもできてない状況。
席も空いているところに、だったので、旦那と長男、次男と私で離れて、だったので、長男が愚図る(苦笑)
大声出したり、泣いたりはしませんが、座ると文句をいう感じだったようで、旦那が頑張ってました。

次男は抱っこひもにつないでいたので、なんとか大声出したり泣いたりすることなく、でした。

フラワーシャワー後、小さなバルーンがたくさん落ちてきたので、長男には風船で遊んでもらったりして時間をつぶして。
友人挨拶兼演奏がある旦那は準備で披露宴会場に行ってしまったので、しばらく2人の面倒を見つつ。

ウエルカムドリンクで、オレンジジュースとカルピスを飲む長男。
何度トイレと言われるんだ・・・と恐怖に感じつつ。

準備を終えた旦那と合流して、披露宴会場へ移動。
このあたりで、やっと一息ついたというか・・・

とにかくバタバタ、旦那の友人の結婚式なので、知らない人ばかりの環境にすでに疲れ気味(苦笑)

次男のお子さま椅子がなくて、スタッフの方にお願いして座らせたら、新郎新婦が入場する前から愚図りだす次男!!

仕方がなく、お菓子を与えたら、ここから披露宴終了までほぼほぼ食べ続けた次男…。
お菓子を食べる次男を見て、自分も!!となる長男。
お子さまうどんが出てくる前に、こちらもお菓子をあげる羽目に…。

まぁ、仕方がない、今日はこんな日なんだ、特別なんだと持ってきたお菓子を上げ続けることに。


お菓子にレトルトの離乳食が飲み物のように消えていく次男に、フランスパンを与えて時間稼ぎをしたり。
目の前に食べ物が出てくるたびに、自分も!!!となる食欲旺盛な次男には絵本やおもちゃ作戦は通用せず。
ひたすら食べ続けてました。


長男に至っては出て来たうどんやおにぎりは一口ずつ食べた後は、お菓子をよこせ~!!になりました。
次々となくなったら持ってきてくれるオレンジジュースを飲み続け、選択肢がオレンジジュースのみだったため、飽きたようで途中からジュースに手をつけない、という珍現象まで発生(苦笑)

ただ、長男に関しては映像やキャンドルサービスなどの演出は興味津々だったので、手をたたいてみていたりして、興味深そうにはしていました。

披露宴も後半、演出などない時間、ジュースも飲み飽き、お菓子も食べ飽きてきたようなので、この日の為に仕込んでおいた絵本を出すと読んで!!と言うのですが、旦那の隣に座らせたので、男性って食べながらそういう相手をするのが難しいんですかね、上手に相手をしてくれないので、呼んでよ~!と怒り出す始末。
で、結局、またお菓子をあげてみたり、の繰り返し。

案の定、大量にジュースも飲んだので、何度かトイレに走ったり。
旦那が離席できないタイミングばかり言われるので、私が長男次男2人連れて走ることが多かった。

まぁ、振り返ればとりあえず、2人とも泣いて騒いだり、走り回ったりすることもなく、だったかな。
他の参列者もお子様連れがいて、みんな大人しくしていたと思うので、みんな偉いなぁと…。

そんな2人を相手しつつも、なんとか自分も食べて、写真も撮ったりとやることはやった、はず。

c0007963_22333326.jpg


味わって食べる、ということはできなかったような気もしますが・・・。

そうそう、デザートブッフェはよくありますが、お茶漬けブッフェがありました。
京都のお漬物が色々たくさん用意してありました。
さすが、京都、ですね。




c0007963_22341055.jpg

司会者の方の、これでおひらきです、の言葉で、「終わった~!!!」とどれだけほっとしたことか!!!


なんだか勢いで書いてしまって、実際私はバタバタ!だったわけですが、結婚式自体はすごく久しぶりだったので、旦那がいて、子供がいて、家族で参列してみる結婚式は、今まで参列した式とは見方、というか感じ方が変わったな、と思いました。

また、今回新郎側から見る式、というのも初めての経験だったので、そういう意味でも新鮮。

ここからはおせっかいなおばちゃん的な感想なのですが、新郎側から新婦側を見ると、年齢的なものもあってか、新婦側の来賓席もベージュや紺といった落ち着いた色味、パンツスタイルの人も多く、華やかさが…と思ってしまいました(苦笑)

新郎新婦も私よりも、年上の方なのですが、自分が20代くらいの結婚式の演出などをされていたんですよね。
ファーストバイトで身長くらいあるでっかいスプーンが出てきたら、20代くらいの頃って、新婦側がキャーキャー言って大騒ぎしてたイメージがあるのですが、わりと静かにみんな写真を撮る、という(笑)
いや、そこは盛り上げていこうよ!!!と思いつつ。


そんなことを思いつつ、最後はやっぱり結婚式っていいよね、となるんですけどね。

あと、配慮がすごいな、というのが、引き出物が翌日宅配便で届きました。
荷物にならないようにって。
そういう手配もできるのね~と。


さて、実はこのバタバタ、まだ続きがありまして。
式後、帰路につきまして、道中寝てしまった兄弟。
そのまま寝てくれたので、助かったのですが、家に到着後、私と、長男次男と荷物を残して旦那は自分のライブ演奏があるので、そのまま出かけていきました。
これ、2人とも寝てくれてなかったらどうしてくれよう。という案件なわけで。
寝てくれていたので、荷物整理したり色々できて助かりましたが。

そして、次の日からは出張という、旦那。
もう、なんか言葉もありません。


そんな怒涛の結婚式参列の話でした。
めちゃくちゃ長くなってしまいましたね…。

[PR]
by panda914 | 2018-10-19 00:32 | 家族のできごと | Trackback | Comments(0)

10月2週目

おかあさんといっしょの収録の時の事や、結婚式に家族で参列した事、その他おでかけしたことなど書きたいネタはたまっているのですが、書きやすいところから。

c0007963_00384484.jpg

にんじんとちくわの卵炒め
ベーコンとほうれん草のバターしょうゆ炒め
トマト
揚げ団子
卵焼き

c0007963_00385228.jpg

卵焼き
ベーコンとほうれん草のバターしょうゆ炒め
ガーリックシュリンプ
ポテトとサツマイモのサラダ
マスカット

c0007963_00385743.jpg

ウインナー入りスクランブルエッグ
にんじんとちくわの卵炒め
オクラ
リンゴ

この日はおかずがなくて本当に困った。

c0007963_00390242.jpg

はんぺんコロッケ
からあげ
卵焼き
にんじんとちくわの卵炒め
枝豆天ぷら(市販品)

前日の晩御飯をお弁当分にとりわけできた時は、ちょっと違うものが入るけれど、だいたい同じものばかりになっちゃうな~。

[PR]
by panda914 | 2018-10-14 00:43 | お弁当や晩御飯 | Trackback | Comments(0)

神戸観光の日を満喫しまくる

神戸観光の日、ということで、王子動物園やスマスイなど施設が無料で楽しめる日がある、ということで、目いっぱい満喫しまくってきました。
毎日息子2人を連れて出歩きまくりました。

家にいてもお互いイライラしてしまうので、出歩くのが一番!
次男には無理させてるよなぁ、と申し訳ないんだけれど。
次男疲れて夕方にお風呂上りそのまま寝てしまって起きてこず、次の日の朝まで、という日が3日ほど続いて、食べるの大好きな次男が夕ご飯を食べ損ねるという事態にもなりました(苦笑)

スマスイはご近所の公園でよく遊ぶメンバーを誘って行ってきました。
王子と同じ学年の子1人と1歳下の学年の子2人、次男を含めて子ども5人(全員男の子)。

普段は公園で遊ぶことが多いメンバーなので、スマスイに来たって元気いっぱいだよね。
基本どこでも運動会だよね。

無料、ということで、ものすごい人!!
イルカのショーは、30分ほど前に席をおさえておかないと、15分前くらいではもうすでにいっぱい。
立ち見まですごい人数でした。

お弁当食べて、お魚さんいっぱい見て、子どもたちも疲れが見えてきたので、2時頃には帰ろうか~、となりました。

帰り道途中で寝ちゃう子もいましたし、王子も帰りの自転車でうとうと。
その後起きてくれましたが、夜はあっという間に寝てしまいました。

普段仲良くしている近所のお友達同士でどこかに行くって初めてだったので、王子としても楽しかったんじゃないかな。

また遊びに行きたいね~!

c0007963_21422748.jpg

[PR]
by panda914 | 2018-10-08 21:42 | 家族のできごと | Trackback | Comments(0)

おかあさんといっしょ収録に参加して~応募から当日まで

無事放送日も終了しましたので、少しずつおかあさんといっしょの収録に参加したことを書いていこうと思います。

そうです、王子があのEテレの『おかあさんといっしょ』の収録に参加したのです。

3歳になると応募ができる、という話を聞いたことがあり、応募してみたいなぁと思っていました。
とりあえず、王子本人におかあさんといっしょを見ながら、おねえさん、おにいさんの横に座ってみたい?出てみたい?と聞いてみたら、「出たい」と。
旦那に、応募してもし当選したら、収録は東京だけれど、行く?と聞いたら、行く、と。

じゃあ申し込むか!と5月の誕生月から申し込むことに。

5月の結果が出る前に6月募集もあったので、申し込んで。

すると・・・5月分の募集の結果メールで、『当選しました』


「!!?????」

仰々しくなく、あまりにしれっと書いてあるので、何度も見直しましたが、『当選』と書いてあります。

今までファミリーコンサートも当たったことがなかったので、どうせ1年間応募しても、落ち続けるんだろうと思っていたんです。
まさか、応募1回目で当選するなんて思いもしないじゃないですか。

家で「ブンバボーン」も一切しない王子が当選して、当日どうするのよ!!??

じゃあなんで応募したんだっていう(苦笑)

と、当選という文字にいろんな思いがかけめぐり、とりあえず笑うしかない状況に。


ただただ、笑うしかなく、ひとまず当選はがきが到着するのを待ちました。

そして、届きましたよ、当選はがき。

当選はがきには収録日、集合時間が記載されています。
また、当日の服装など注意事項か書いてあります。

てっきりはがきが到着して、収録日って1,2週間後とか言われるのかと思っていたのですが、そんなわけはなく。
2か月後、8月下旬の平日が収録日でした。

タイミングが良く、夏休み中なので、幼稚園プレも休まなくて済むし、旦那もちょうど仕事の切れ目なので、休みがとれる!ということでした。

ちなみに、この時点ではいつ放送分の収録かはわかりません。
当日に教えてもらえる、ということで、ただただ、土曜日の収録でないことを祈り続けました。

先ほど書いた様に、王子は家でもブンバボーン!をしません。
そんな王子が体操ばっかりの土曜日の収録に参加して、母子分離できるわけがありません。
ということは行ったはいいけれど、全く映らないこと請け合いです。

目標は始めの歌のコーナー、曜日ごとのコーナーに参加、ブンバボーン!は希望としては壁際に立って参加できたら・・・!とこの日から「おかあさんといっしょ」を見るときに、これに出るんだよー。ここは出てみたい??どう??と話したり。
案の定、王子からはブンバボーン!は出たくない。
壁に立ってるだけでいいからね。ほら、立ってる子いるでしょ?と(笑)
ベルがなるは、どう?トンネルくぐってみたら??トンネル別にいらないよ~。
じゃあ、○○(次男の名前)と王子の風船とってきてよ~!と。
とにかく洗脳がはじまりましたwww


収録時間は14時20分集合の2回目だったので、最悪日帰りということもできましたが、そこはもちろん1泊2日で。
ということで、並行して宿決めなどを・・・と思っていたのですが、旦那が長期出張で不在だったりして、出発も平日だし~と、余裕ぶっこいてしばらく何もせず(苦笑)

そうこう言っていたら、旦那が仕事になっていけないかも~、とか言いだし、前にすすまなくなりました。

結局旦那か実母かどちらか同行してもらう、ということで、宿、新幹線の手配をなんとかすませ、現実味が帯びてきました。

私は、というと、ネット上の収録に参加した、というブログを色々読み漁りました。
楽しかった!という感想が多かったのですが、日が近づくにつれて、母子分離もあやしい王子、出演できないまま終わるんじゃ・・・という不安もあり、結局ほとんど出演できなかった、というブログも読んで、勇気づけられたり。

そんな不安もあり、収録に参加が決まったこの時点では基本的に旦那のおかあさんと、実家両親意外には話してませんでした。
収録してみて、少しでも映ってる、とわかってから言おう、と。

収録日まで極力おかあさんといっしょをみて予習してもらおう、と思っていたのですが、朝は基本的にEテレをつけてなくて、夕方だけ見る、という生活リズムなのですが、出かけたりすると夕方も見ないので、思うようにいきません。
これはまずいなと、収録が近づいてきた8月、無理しても予習させようと思ったら、夏休みバージョンの放送が続き、結局思ったほど予習ができませんでした(笑)


仕事になるかも、と言っていた旦那も休みがとれ、無事に家族4人で東京に行けることになり、いよいよ収録日ですよ。
さて、当日のことはまた別記事で。

[PR]
by panda914 | 2018-10-05 21:10 | 家族のできごと | Trackback | Comments(0)

10月1週目

1週間お弁当作ったの、久しぶりだったんじゃないかな。

c0007963_20343204.jpg
さつまいもレモン煮
卵焼き
平天炊いたん
酢レンコン
豚と玉ねぎのスタミナ炒め


c0007963_20343887.jpg

レンコンとちくわのきんぴら
卵焼き
ジャーマンポテト
焼き鳥ネギ塩だれ

c0007963_20344510.jpg

キャロットラぺマカロニサラダ
卵焼き
酢レンコン
ハンバーグ
ピクルス

c0007963_20345233.jpg

キャロットラペマカロニサラダ
ピクルス
レンコンとちくわのきんぴら
トマト
卵焼き

この日のお弁当、何故か朝からグダグダの王子をおんぶしながら作ったお弁当。
それにもかかわらず、忘れていった旦那。
もちろんお昼に私が食べることに。

c0007963_20345994.jpg

レンコンとちくわのきんぴら
ピクルス
トマト
揚げ高野豆腐とキャベツの味噌炒め
鶏のウスターソース煮

c0007963_20342762.jpg

まとめて作ったりしつつ、おやつにドーナツを作ったんだよね。
ドーナツに関しては王子と一緒に作りました。
また作ろうね。

[PR]
by panda914 | 2018-10-05 20:40 | お弁当や晩御飯 | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
>anneちゃん コメ..
by panda914 at 22:43
お疲れ様!! お腹の調..
by anne_ananas at 10:59
>anneちゃん 本当..
by panda914 at 23:24
すごいすごい!!王子くん..
by anne_ananas at 00:40
>anneちゃん 散る..
by panda914 at 21:50
リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
変なレッテルですね
from 我侭な思考回路
おーぷん? MUSIC ..
from 我侭な思考回路
日本の原風景?
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
サクラが咲いてました
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
もしもバトン
from ケイのきまぐれ日記 Seco..
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧